9/10/2011

水を得た魚。

どうも、近藤です。
かき氷はカルピス味が一番です。

最近、プールで泳ぐのにはまっている。
今年の春ごろから、定期的にする運動として、
ジョギングをしたり、ジムで筋トレしたり、
SHIHOさんの「やせトレ」など色々とやってはいたが、
中でも、『水泳』がかなり自分に合っていることに気がついた。
学生以来、水泳をする機会はなかったから、これは新たな発見である。

泳ぐこと=全身運動だから、手の指先から足の指先・・・すみずみまで、
ぐわ〜〜〜っとダイナミックに使っている感じがすごく心地よい。

ジョギングよりも消費カロリーは高いし、
膝や腰などに負担が少ないのもいい。
それに、身体にかかる水圧は、代謝アップだけでなく、
様々な角度から筋肉を鍛える筋トレ効果も期待できるという。
それにそれに、水流によるマッサージ効果で、皮下脂肪の燃焼にもいいみたい。
と、いいことづくしではないの!

確かに、週に2日〜3日のペースで泳ぐようになってから、体の調子が断然良いし、
体重も確実にダウンしてきている。いぇい。

プラス、精神的にも自分に合っていることを強く実感。
まず、重力から解き放たれて、水にプカプカ浮いてるだけでも癒される。
それと、水中では音が消えるから、様々な雑音からも解き放たれる。
世界が自分と水だけになったみたいで、
心がぐんぐんシンプルになっていくのが快感なのだ。

社会人になって、スキューバダイビングや、今年始めたサーフィンをやりながら、
自分が「海」が好きだってことは認識していた。
でもそれ以前に、私、『水』が好きみたい♪
あ、そういえば昔から、嫌なことがあったりストレスが溜まった時は、
お風呂でブクブク潜ってるな。

30歳を過ぎて、運動の大切さをひしひしと・・・
いや、ビシビシと感じている今日このごろ。

健やかな体と心は、やっぱり努力しなきゃ得られない。
水泳を楽しみつつ頑張ろう。続けるのだ。やー!

写真は、去年ダイビングをした八丈島の海。