7/08/2017

記念日と七夕

この週末は結婚記念日、息子の9ヵ月のお祝い、七夕と、
いろいろ家族の時間。
記念日のデザートプレートは、
パレットの形をしていたけれど・・・
息子は紙皿パレットで、えのぐデビュー!
いっしょに七夕飾りを作ってみた。
笹を買った以外は、
家にあったものをかき集めただけですが。。

おり姫とひこ星はコーヒーフィルター。
息子が水彩ペンで描いた落書きを、
水をつけた筆でのばしただけ。
にじみがよい感じになった♪

息子にとっては初めての夏だから。
家族でたくさん楽しめるといいなと、
天の川に願った七夕の夜。

7/03/2017

吉野家

先日の司会のお仕事。
吉野家の新メニュー「サラシア牛丼」商品発表会にて。
こちらはリハーサルの様子。
現在、菅田将暉さんと佐藤二朗さん出演のCMが流れていますが、
この日は佐藤二朗さんと、
スペシャルゲストに西川史子さんをお迎えしてのトークショーも。
予想通り、台本はあってないような・・・
アドリブ満載の時間になりました。
それこそLIVEの醍醐味!

何気なくテレビを観ているときにCMが流れると、
脳みそをフル回転した本番の空気を思い出す笑。
ダーク系の衣装にするよう言われていたので、
この日は濃紺のスーツを。
吉野家のマーク、
こうして見るとなんだか新鮮、かっこいい!

サラシア牛丼は、
通常の牛丼と味は変わらず健康にやさしいとのこと。
試食券をたくさんいただいたので、今度お店に行ってみよう。
息子がいるので、テイクアウトかな♪

7/02/2017

【お知らせ】絵本ヨガ in 日テレ学院

絵本ヨガは今月より、日テレ学院にて、
定期的に開催させていただけることになりました。
日テレ学院の外観はこんな感じ。
市ヶ谷駅から徒歩5分、麴町駅から徒歩6分の立地です。
会場はこんな雰囲気。
もちろん椅子はなくしますので、
広々とした空間でお楽しみいただけます。
日テレ学院の教室をお借りしての開催なので、
どなたでもご参加いただけます。

初回は7月19日(水)11:00~12:00
開催後にまた写真リポートをアップしますね。

イベントの詳細&お申込みにつきましては、
絵本ヨガオフィシャルサイトをご覧ください。
www.ehonyoga.com

わたしの出産もあり、
しばらくはイベント出演や出張のご依頼を受けての開催のみでしたが、
やはり定期開催できる”ホーム”ができることはうれしいものですね。

息子を連れて開催する予定なので、
いろいろとドキドキですが・・・
これからは参加してくださる方々とのママトークも楽しみです。

どんな出会いや再会があるかな・・・
みなさまのご参加をお待ちしています♪

齋藤槙さん原画展 in ティール・グリーン

大好きな絵本屋さん、
ティール・グリーン in シード・ヴィレッジ」を久々に訪問。
森のくるるん』の絵を描いてくださった、
齋藤槙さんの原画展を見に行ってきた。
左より、齋藤槙さん、店長の種村由美子さんと。
昨年8月に発売された、
さくよ さくよ』(作:齋藤槙/福音館書店 ちいさなかがくのとも)
原画をじっくり見たのは初めて。
アサガオ、ユリ、ハス、ポピー、ヒマワリ、カラスウリ・・・
つぼみから花へと変化する過程を、
丁寧に丁寧に描き上げた1冊。

独特な貼り絵の手法を使って咲かせた花、
一輪一輪に圧倒された。
可憐さだけではない、
それぞれの花がもつ、生きようとする凄み。
同時に、目の前の花とまっすぐに向き合った槙さんの、
しずかな情熱も伝わってきた。
展示会のお祝いに贈らせていただいた、
ひまわりの花籠。
日にちが経っていたので、
元気な数輪だけが残っているけれど。
ひまわり原画のそばに置いていただけてうれしい。
今回の原画展は”Garden”と名づけられ、
陶器作家・梶山友里さんとのふたり展だった。
梶山さんの、手ざわりがやさしく透明感のある作品たちに和んだ。
植物図鑑ブローチが気に入って、自分用に購入。
槙さんの絵本はすべて持っているので、
今回は友人の出産祝い用に数冊、サインを描いていただいた。
ティール・グリーンでリラックスする息子。
それもそのはず、
お腹にいたときからたくさん来ていたのだよ♪
種村さんから思いがけずいただいた、
すてきな出産祝い。
センス・オブ・ワンダー』は、
母になったいま改めて読んでみたら、
また違った感動がありそうで楽しみ!
想造工房さんの木のおうちは、
出産おめでとうスペシャルバージョン!
玄関には”WELCOME”の文字と、裏にはゆりかごが♡

種村さんらしい心のこもった贈りもの。
本当に本当にありがとうございます。

好きなものに囲まれ、好きな場所で、好きな人と。
こういう時間を何より大切にしたい。

7/01/2017

【お知らせ】リーダーズメッセージ

企業のトップにお話を伺う番組、
BS日テレ「リーダーズメッセージ」。
インタビュアーとして復帰することになりました。
今回の”リーダー”は、
キリンビール株式会社の布施孝之代表取締役社長です。

布施社長は営業マン時代が長く、
お客様の声を徹底的にきく現場第一主義を、
社長になられたいまもなお大切にされているとのこと。

例えば、昨年発売された「47都道府県の一番搾り」。
一番搾り製法かつ都道府県別に味まで作り分けたビールとして話題ですが、
当初、マーケティングや生産ラインの確保まで、
効率を考えたら絶対に無理だと言われたそう。
そこからどのようにして、
地元の誇りをおいしさに変えるビールの発売実現に至ったのか、
布施社長の熱い想いやご苦労なども伺いました。

大学の大先輩にあたる布施社長ですが、
”一番搾り 新潟に乾杯”のお話をさせていただいたら、
「長岡は花火が有名ですね!」
と、営業マン時代を彷彿とさせるような、
満面の笑顔になられたのが素敵でした。

また、収録現場にいらした社員のおひとりが、
わたしとの何気ない会話の中で、
「社員にとても愛されている社長なんです」
と、誇らしげにおしゃっていたのも印象的でした。

布施社長、関係者のみなさま、
お世話になりありがとうございました。
ちなみに・・・
収録のために伺ったキリングループ本社の受付フロアには、
ココニワ」と名づけられた、
一般公開されているコミュニケーションスペースが。
キリンについてさまざま知ることができ、
とても愉しい空間でした♪

大好きなビールについて、またくわしくなりました笑。

インタビューの模様は、
7月1日(土)22:54~
7月8日(土)22:54~
BS日テレ「リーダーズメッセージ」にてOA予定です。
放送初日の読売新聞朝刊にも、
インタビュー内容が掲載されます。

6/30/2017

神宮外苑バッティングセンター

月に一度の楽しみ、
草野球チーム・アンドレジャイアンツ。
この日は雨のためグラウンドが使えず、
バットにボールが当たる度に、
きゃきゃきゃ~っ!と大笑いしていた息子。

わたしは仕事帰りでスーツでしたが、
「まちこさんも打席に入って!」
と、やさしいチームメイトのみなさんが息子をみてくれました。
いつかホームラン打ちたい笑。
将来は野球少年になるのかな?
息子のバッティングセンターデビュー。
わたしにとっては、
よいリフレッシュになりました♪

6/22/2017

6月のVOiCE

今回は、梅雨をテーマにした絵本を読んだあとに、
みんなで”あじさい作り”を楽しみました。
あじさいの形に切った色画用紙の上に、
えのぐをつけた手作りのあじさいスタンプを、
ぽんっぽんっぽんっ♪
色が混じり合うのもいい感じ。
実物をみてもらいたいなぁと思い、
わがやの庭に咲いたあじさいも持参してみました。

ちなみに、スポンジに縦と横にわゴムを巻くだけで、
花びらが4つのあじさいスタンプができあがります。
家でもすぐに作れちゃうほど簡単でおすすめ!
きれいなあじさいがいっぱい咲きました。
なかには、えのぐが初めてというお子さんも。
「ママにみせたい!」と言った男の子と、
「すてきね~!」と言ったママ。
こちらまで笑顔が広がりました。
絵本と紙芝居のラインナップはこちら。
来月は夏らしい絵本をもっておじゃましようかな。

6/11/2017

絵本ヨガ in 南相馬

この度、福島県南相馬市立中央図書館さんの主催で、
南相馬の親子のみなさまに絵本ヨガをお届けしました。
午前の部(0~2歳)・午後の部(3歳以上~)と、
あわせて親子40組程のご参加があり、
たくさんの笑顔にふれることができました。





終了後には「来年もまた来てください」とか、
里帰り出産のため帰省していた方からは、
「東京に戻ったら絵本ヨガに参加したい」
などなど・・・
うれし過ぎるお言葉をかけていただき、
本当にありがたく、胸がいっぱいになりました。
福島県ではじめての絵本ヨガ。
事前に地元の広報誌や新聞などにも取り上げていただいたようで、
とてもあたたかく迎えていただいたこと、
こころより感謝いたします。
お世話になった中央図書館のみなさまと。
準備から当日まで、丁寧に丁寧にご対応いただいたおかげで、
安心して福島へ向かい無事に終えることができました。
またぜひお会いする機会がありますように。

絵本ヨガの様子は、
ぜひご覧ください。
こちらの図書館は県の建築賞も受賞されるほど、
外観も内観もすごくすてきな建物でした。
震災後は市民のみなさんの憩いの場となったというのも納得、
木のぬくもりに癒される空間でした。
隣接する市民情報交流センター屋上にある”天空のテラス”にて。
今回のご縁をいただいた、
中央図書館司書で絵本専門士第1期生の佐藤真紀さんと。
昨年春から南相馬に勤務されていますが、
久しぶりの再会がうれしかった♡
今回お声かけくださって、本当にありがとうございました。
そして図書館館長の片平智栄さんにも、
市内を案内していただくなど、大変お世話になりました。
この春まで市の放射線に関わる部署にいらしたそうで、
南相馬の震災時のことや復興の状況はもちろん、
放射線による影響と風評被害なども含めて、
さまざまなお話を伺わせていただきました。



考えさせられることばかりで、
片平さんの言葉の数々が、深くこころに残っています。

一言では決して語りつくせませんが、
現地の方にとっても、遠く離れて暮らす私たちにとっても、
知ろうとするきもちはとても大事なんだと、
教えていただきました。
またあらためて、発信できたらと思います。

2日間の福島出張、
とても思い出深いものとなりました。

6/09/2017

絵本の森 グランチャ「休館」のお知らせ

風machi日記にも何度も登場していました、
両親の店・絵本の森 グランチャ
突然のお知らせとなり大変申し訳ないのですが、
7月中旬をもって”休館”とさせて頂きます。

その理由につきましては、
以下、グランチャ館長ブログをそのまま掲載いたしますので、
お読みいただけましたら幸いです。

***

長らく皆様方からご愛顧頂いておりました「絵本の森グランチャ」ですが、
いよいよ信濃川拡幅工事が具体化し、
止むを得ず立ち退きせざるを得ない状況となりました。

今迄、移転先を探しておりましたが、
なかなか好適地が見つからず、かつ期限もせまっておりますことから、
誠に申し訳なく、残念ではありますが、
7月中旬をもって休館とさせて頂きたいと思います。
残り短い期間となりますが、
引き続きよろしくお願い致します。
ありがとうございました。

近藤和義・泰子

***

わたしたち家族にとっても本当に残念なのですが・・・
現時点ではこのような判断をせざるを得ず、
仕方ありません。。

これまでお越しくださったみなさま、
心にかけてくださったみなさま、
ありがとうございました。

6月24日(土)・25日(日)は、
わたしも帰郷し、グランチャのお手伝いをする予定です。
残り短い期間となりますが、
みなさまのお越しをお待ちしております。
5月中旬の写真ですが。
20年かかって、今年はじめて、藤の花が咲きました。
こんなことってあるんですね。

5/25/2017

5月のVOiCEお話会

5月のお話会のラインナップはこちら。
ぜんぶで4作品。
おべんとうにまつわる絵本を読んだり紙芝居を演じたので、
最後はみんなでお弁当づくり!
それぞれ好きなおかずを選んでつめて・・・
元気よくあふれちゃいました笑。

今回は、病室にいる女の子にも見えるように、
病室のすぐ前のろうかのスペースでお話会をすることに。
おともだちもたくさん集まってくれて、
にぎやかなひととき。
病室の中と外でおともだち同士がおしゃべりする様子も見られて、
みんなの仲の良さが伝わってきました。

それぞれに一所懸命、
みんなといっしょに、
病気と闘っているのだと感じました。
今回は、希和さん、恭子さんと。

次回は6月のお話会。
わたしは工作日に伺えなかったのですが、
すでに準備はばっちりです♪



5/24/2017

マネージャーとJASRAC

ここ数年司会を務めさせていただいている、
JASRAC賞贈呈式のお仕事。
私のマネージャー、
二チエンプロダクションの山本さんと会場へ。
ジャケットの色あいといい、恰好がかぶったわたしたち笑。
いつも緊張感のある贈呈式。
お世話になっているディレクターの方などスタッフのみなさまの万全な体制により、
今年も無事に終了した。

事前のリハーサルも入念に行うため、
楽屋入りも早く、長時間に及ぶ。

そのぶん、マネージャーの山本さんと、
すきま時間を使っていろいろ話せたのがよかった。

今後の仕事のペースをどうしていくのか、
どんな方向性で仕事をしていきたいのか、
サポートの環境や、
わたしの性格のことも含めて(ここ重要)笑。
本音で話し相談できる方で、ものすごくありがたい。

わたしの進みたい道を理解してくださっていることにも、
あらためて安心した。

フリーアナウンサーとして事務所に所属し、
まもなく6年。
山本マネージャーと育んできた関係に、
味わいがでてきたなと。

仕事上、大切な大切なパートナーなので、
本当に恵まれていると思う。
感謝です。

時間をかけて築いてきた信頼があると、
しなやかに仕事ができる。
芯はぶれずに柔軟に働けたらいい。

ちなみにこの日は、わたしの誕生日。
帰宅したら、息子を預かってくれていた義理の母と叔母が、
プレゼントとケーキを準備してくれていた。
ケーキは、息子とお散歩して買ってきてくれたのだそう。

周りの大切な人たちに感謝しながら、
凛としたきもちで前を向けた一日だった。

5/20/2017

絵本ヨガ in 春のキッズフェスタ

第6回春のキッズフェスタで絵本ヨガを開催。
国立オリンピックセンターで開かれるキッズフェスタに出演するのは、
今回で3回目。
代々木公園に面する芝生広場は、
とても開放的で、緑がきれいで、木漏れ日がここちよく。
この最高のロケーションが、いつも楽しみ!

青空と、輝く太陽と、木陰を吹きぬける風を感じながら、
親子でこころとからだのハグタイム♡







午前の部と午後の部、
暑いなかご参加くださった皆さま、ありがとうございました!
大学の同期生とも再会。
育休中にいつも絵本ヨガに通ってくれていたので、
子どもたちの成長を感じられるのもうれしい。
TOKYO MX NEWS キャスター時代の仕事仲間である、
風戸記者も来てくれた。
お互いお母さんになって会うのはふしぎな感じがするけれど。
愛おしい存在と一緒だと、うれしさも倍増!
みんなありがとう!!

国立青少年教育振興機構のスタッフのみなさま、
いつも懇切丁寧・安心安全な運営をしてくださり、
ありがたい限りです。
お手伝いくださったボランティアのみなさまも、
ありがとうございました。
最後にメンバー一同で。
左より、なおさん、ゆりちゃん、まなみさんと。
きょうも楽しかったね♪と帰る私たちでした。

***絵本ヨガ 定期開催のお知らせ***

この夏から日テレ学院のスタジオにて、
定期的に絵本ヨガを開催することになりました!

初回は7月19日(水)11:00~12:00

申込など詳細は、
このブログや絵本ヨガオフィシャルサイトに随時アップしていきますので、
ぜひチェックしてください。
https://www.ehonyoga.com/
みなさまのお越しをお待ちしています(*^^*)