6/28/2018

リーダーズメッセージ #キッコーマン

毎週土曜日BS日テレでOA中の、
「リーダーズメッセージ」。

今回お話を伺ったリーダーは、
キッコーマン株式会社の取締役常務執行役員、
茂木修さん。
本社受付に並んでいた、
キッコーマン商品のビックボトルといっしょに♪

昨年、会社設立100週年を迎えられたとのこと。
親しみあるキッコーマンのお醤油の歴史や、
海外でどのように受け入れられているのか、
キッコーマンブランドの目指す姿など、
興味深いお話をたくさん伺わせていただきました。

お料理好きな茂木さんの、
お醤油を使った得意料理についても!
思わずお腹がぐうと鳴りそうでした(笑)。
キッコーマンエコバッグを気に入ったわたしの様子を見て、
社員の方がお土産にと・・・
帰りに手渡して下さいました。
ありがとうございます!

優しく明快な語り口で惹き込まれたインタビュー。
お父さんとしてのすてきな横顔も見せてくださった茂木さん、
貴重な時間をありがとうございました。
お世話になった関係者のみなさまにも、
心より御礼申し上げます。


「リーダーズメッセージ」#キッコーマン
7日14日(土)22:54~23:00
7月21日(土)22:54~23:00(※再放送)
BS日テレにてOA予定。
放送初日の読売新聞朝刊にも、
インタビュー内容が掲載されます。

6/22/2018

ヨガ絵本対談

昨年のブログでもご紹介した、
全米ベストセラーのヨガ絵本『おやすみヨガ』と、
日本で初めてのヨガ絵本『森のくるるん』
この度、『おやすみヨガ』を翻訳されたいとうさゆりさんと、
”絵本で築く素敵な親子関係”をテーマに対談させていただきました。
以下、数ページ抜粋で対談の様子を掲載しますが、
詳しくはぜひこちらをご覧ください。
⇒ http://e-trans.d2.r-cms.jp/topics_detail4/id=3392
 (プロ翻訳者のためのデジタルマガジン The Professional Translator)

すてきな機会をいただいて、
絵本ヨガについて、
『森のくるるん』(そうえん社)について、
改めて振り返ることのできた貴重な時間でした。

海外では定番となっているヨガ絵本、
授業にヨガを取り入れている学校もあるとか。

いとうさんとお話しながら、
ヨガ絵本の価値について、
新たな気づきや良い刺激をたくさんいただきました。

親子のふれあいや、
子どもたちの心身の健康のためのツールのひとつとして、
日本でも今後、
ヨガ絵本が広まっていくかもしれません。

しなやかな志を大切に、
絵本ヨガを続けていけたらと改めて感じました。

いとうさゆりさん、
バベルプレスの薮下数馬さん、
お世話になりありがとうございました!
出会いとご縁に感謝します。

===
絵本ヨガ次回の開催は、
7月18日(水)11:00~12:00です。
詳細&お申込みは以下のサイトをご覧ください。

絵本ヨガオフィシャルサイト
www.ehonyoga.com
絵本ヨガFacebookページ
https://www.facebook.com/ehonyoga/

6/20/2018

6月の絵本ヨガ

今月の絵本ヨガ in 日テレ学院。
梅雨らしいお天気の中、
お子さんを連れてがんばって来てくださったみなさま、
ありがとうございました!
いつも季節の絵本を取り入れていますが、
今回は傘の絵本を。
傘のポーズに・・・
雨粒ベビーマッサージ♪
最後はシャバアーサナのポーズをとりながら、
朗読を。

子どもたちは可愛らしく、
ママの笑顔は優しくて、
終始おだやかな時間が流れていました。

===
次回は7月18日(水)の開催です。
詳細&お申込みは以下のサイトをご覧ください。
ご参加お待ちしています!

絵本ヨガオフィシャルサイト
www.ehonyoga.com
絵本ヨガFacebookページ
https://www.facebook.com/ehonyoga/

6/19/2018

木版画展

両親の絵本館「絵本の森 グランチャ」のロゴなどを創ってくださった、
長岡在住の木版画家、
たかだみつみさんの個展へ。
ほのぼのとモダンな多色刷りの作品たち、
とてもすてきだった。
会場は、
銀座にある創業100年の人気画材店。
月光荘の地下ギャラリー。
展示の中心は、
香川の旅で出合った風景たち。
お話を伺って、
香川を訪れたくなった。
手ぬぐいとポチ袋をお土産に♪
来訪者が次々と彫り足していく、
木版画セッション。
わたしは月光荘にちなんで、
月を彫ってみた。
1階の画材売り場でも楽しいひとときを。

久しぶりにみつみさんにお会いできてうれしかったなぁ。
よい時間をありがとうございました。
ちっちゃい彼氏と銀座デートして帰りました♡

6/13/2018

初開催!『絵本ガレージBar』

otonto×ブックハウスカフェ×近藤麻智子でお送りする、
『絵本ガレージBar』を初開催!
otonto編集長の布施太朗さんと。
この春からスタートした、
お父さんにおすすめの絵本を紹介する連載企画、
「お父さんの絵本ガレージ」と連動したイベントです。
わたしが読んだ絵本は、全部で5冊。
例えば『おとうさんがおとうさんになった日』(作:長野ヒデ子/童心社)。
読み終わってから、
”おとうさんになった日”の気持ちをそれぞれ振り返っていただき、
みなさんと語り合う場も。

世代を超えて交流するお父さんたちの姿、
とってもすてきでした。
夜はBarになるブックハウスカフェ。
ちょっとお酒を飲みながら、
じっくりと聞いてくださったり、
和気あいあいと楽しんでくださったり。
なんとサプライズで、
絵本を読んでくださったお父さんも!
全員で撮影できず残念でしたが、
最後にみなさんと。
「お父さんの絵本ガレージ」で紹介した絵本は、
ブックハウスカフェの特設コーナーでご覧いただけます。

連載第2弾の選書は、
父の日に向けた6冊を。

『父の日に、お父さんがグッとくる絵本たち。』

「子どもと一緒に読みたくなった」と、
ご紹介した絵本を手土産に買っていかれたお父さんがたくさん!
お父さんに響く絵本を紹介し、
父子で楽しんでもらいたい。
そのための連載・そのためのイベントなので、
とてもうれしかった。

ご参加くださったみなさま、
主催してくださったブックハウスカフェの茅野店長、
otonto布施編集長、
ありがとうございました!

6/06/2018

SHJ 雨の絵本とあじさい作り

ちょうど関東で梅雨入りした日。
東大病院を訪問。
今回のワークショップは、
みんなであじさい作り♪
まずは、雨や傘、あじさいが登場する絵本を読んで、
イメージを膨らませる時間を。
持参した絵本を並べて、
「どの絵本がいい?」と聞いてみる。
読んでもらう絵本を選べると、
子どもたちもうれしそう。
事前に色画用紙を切ったり、
スポンジに輪ゴムを巻いたり、
折り紙でかたつむりを作ったり。

何かと制限のある病院での活動。
こちらでできる準備はして、
あとは子どもたちに”主体的”に参加してもらえるように。

喜んでもらえるかな~とドキドキしながら、
夜な夜な作業するのも楽しい時間。
子どもはみんなアーティスト!
カラフルですてきな紫陽花がいっぱい咲いた♡

絵本から広がる世界を楽しんでもらえたらと思っているけれど、
子どもたちはいつも、
わたしの想像を軽々と超えてくる。
まだまだ自由な発想力が必要だな~と、
こちらが鍛えられる(笑)。
みんなの笑顔がこころに残った帰り道。
雨に濡れた紫陽花がきれいだった。

『スマイリングホスピタルジャパンPV かけがえのない君へ』