7/13/2011

エビその後。

どうも、近藤です。
犬か猫かっていえば、犬派です。いや、今はエビ派です。


仲むつまじく集まる、我が家のエビたち。


しばらく眺めていると、一匹は逆さになってみたり。元気だな(笑)

高温注意報が出るほどの猛暑が続く今日この頃、外の暑さも気になるが、
それ以上に気になっているのが「水温」だ。


今朝の水温は25度。
朝は大体このくらいの水温。
調べてみると、
「レッド・ビー・シュリンプ」を飼育するには25度前後が適温らしく、
特に高温には弱いエビなので、28度以上は避けた方が良いとわかった。
諸説あるけれど。
夏場は放っておくとどんどん水温が上昇してしまう。
以前は29度近くまで上がったこともあり、ひーーっ!とオロオロ青ざめた。

そこで、実は少し前に、『秘密兵器』を投入していた!


じゃーん。
水槽用の扇風機!
水が蒸発する時の気化熱を利用して、温度を調節するのだ。

部屋のクーラーを止めている時など、必要な時に扇風機を回す。
おかげで、水温はかなり安定してきた。
いやー良かった良かった。ほっ。

私にとってはアクア初挑戦。
初心者のくせに飼い方の難しいエビにしてしまったなぁ・・・。
とはいえ引き返せないぞ。

だって、
お母さんエビもいるし!


抱卵してからもうすぐ3週間。
うまくいけば、そろそろ産まれるかもしれない。

それなのに、、最近トラブルが多くて・・・。
水が白く濁り始めたり、
苔を掃除してもらおうと入れている小さいタニシが
水面にゾロゾロ集まってきたり。
なになにどうしたのーっ!?の連続で。
水を入れ替えてみたり、ろ過装置を綺麗にしたり、
藻が絡まった水草をちょっと減らしてみたり。
いろいろ調べては四苦八苦しながら対処する毎日である。

エビたちよ。
どうか、元気に育っておくれ。
一緒に夏を乗り切ろう。

ちなみに、昨日の私の夕飯は、
暑いと食べたくなる中華をチョイス。
激辛麻婆豆腐。


肉汁たっぷり小籠包。


さっぱりトマトとたまごのスープ。


どれも絶品だった。
さて、中華を食べに行けば必ず頼む「エビチリ」を
昨日食べたかどうかは・・・ご想像にお任せします。