6/17/2011

初めてのエビ。

どうも、近藤です。
6年前まではB型だと思っていたけど、本当はAB型でした。

一ヶ月くらい前から、ある生き物を飼い始めた。


ちょっと変わった形の水槽を、近所のアクアショップで発見!
斜め上の角度から、水中が見渡せる。
おしゃれで愉快なデザインに惹かれて、これを選んだ。
中には何がいるかというと・・・








えび!!
『レッド・ビー・シュリンプ』!!!

前からずっと気になっていた。
淡水エビで、赤白のしま模様が特徴だ。
最近人気が高まっていて、飼う人も増えているみたい。
鮮やかな赤が水草の緑に映えて、とってもきれい。
じーっと眺めていると、何とも愛おしい気持ちになる。

飼い始めの頃は、水草の裏に隠れてなかなか出て来ないから心配していた。
でも最近は、元気に水槽の中を縦横無尽に泳ぎ回るようになった。
今日もウィローモスっていう水草を美味しそうに食べている。
体も少しづつ大きくなって、いま2センチくらい。
大人のエビは体長2センチと言っていたから、もう立派な大人だ。


寂しくないようにと、仲間は10匹いる。
いち、にい、さん・・・あれ、2匹足りない。いち、にい・・・
とか言いながら、ちょくちょく数えては楽しんでいる私。

アクアショップのお兄さんによると、
うまく行けば赤ちゃんが産まれるかも・・・とのこと。
ちっちゃいえびがピョコピョコ誕生するのを想像するだけで心が躍る。
初心者だから、大事に、可愛がってあげなくちゃ。
夏は水温の上昇が心配だから気をつけなきゃだし。

水、緑、命がそこにあるだけで、気持ちが安らぐなぁ。

ちなみに、食事をするテーブルの端っこに水槽を置いているので、
ご飯を食べながらよく眺めている。
気持ち的に、エビチリとか、もう家では食べないと思う。