11/10/2011

チャリティーキャンドル。

どーも、近藤です。
ろうそくの炎を眺めるのは、誕生日の幸せな記憶が蘇るから好きです。

『ロクシタン』が限定発売している、チャリティーキャンドルを買った。

『Pray for Japan』。
このチャリティーキャンドルの収益金は、
東日本大震災の被災地支援活動をしているNGO団体を通して、
絵本や児童書を寄贈するために使われるとのこと。
1個500円だから、ワンコインでできるチャリティー。

もともとロクシタンは、
南仏プロヴァンスのライフスタイルを提案するコスメブランド。
このキャンドルは、本国フランスで、
今回のプロジェクトのために特別に作られたものだそう。

ドキドキしながら箱を開けてみる。
3つの天然ハーブを重ねたフレグランスキャンドルは、
ふわりと優しい香りがした。
洗いたてのシャツのような、
お風呂から上がったばかりの赤ちゃんのような、
清潔ですがすがしい、せっけんのような香りに癒された。

ちょうどいま、自分が絵本に関わる活動をしているので 、
個人的に興味を持ったものだが、
親しい友人たちにもプレゼントしたいと思う。

一見、何の変哲もないシンプルなキャンドル。
そこには、ささやかな"ストーリー"があるから、
とても可愛らしく、いとおしく感じてしまう。
子供たちの笑顔が増えますように・・・♪

12月25日までの期間限定発売。
今年のクリスマスは、このキャンドルにあたたかな心の火を灯して、
大好きな人たちとおだやかに過ごすのもいいですね。
東北に想いを馳せながら。