6/13/2012

AKB大島さんが乗馬で登場!映画『メリダとおそろしの森』イベント。

どうも、近藤です。
乗馬体験は北海道ニセコが思い出深いです。

今日のお仕事は、なかなか珍しいとある経験をさせて頂き、刺激的だった。
ディズニー/ピクサーの最新作映画『メリダとおそろしの森』の、
来日記念イベントの司会を務めた。
注目度が高いだけあって、
会場には、大勢の報道陣が詰めかけた。
写真に映っているのは、全体の半数くらいか。

来日された、マーク・アンドリュース監督とキャサリン・サラフィアン監督、
そして主人公メリダの声優を担当されたAKBの大島優子さんという豪華なゲスト!
さらに、なんとお馬さんまで!!
映画の中で、メリダの相棒役として“アンガス”という馬が登場する。
明治神宮の森をバックに、大島さんに馬に乗って登場して頂くため、
東京乗馬倶楽部がイベント会場として選ばれた。
まさに、映画の世界さながらのロケーションだったのだ。

ゲストの皆さんの写真が掲載できないので、リハーサル風景を。
東京乗馬倶楽部の厩舎の中でも一番人気のポニーが、
アンガスに似ていることから抜擢された。
つやのある毛並みにしなやかな筋肉。
とても美しいポニーだが・・・
名前は“谷村さん”。しぶいわ~(笑)。

何せ動物ですから、谷村さんが驚いたりしないよう、
撮影の仕方や、音などの環境・・・
何度も何度もリハーサルを重ねた上、本番に臨んだ。
イベントって、本番で何が起こるか分からない感が一番楽しいのだが、
動物は特に読めないからドキドキだった。

そんな中、4年ぶりの乗馬挑戦という大島さんは、
リハーサルの時から、優しく谷村さんに話しかけたり撫でたりしてあげて、
できる限り心を通わせたい・・・と準備をされていたのが印象的だった。
谷村さんも安心したのか、息もぴったり!
大島さんの乗馬姿、かっこよく決まってらした。
★イベントの動画は→こちら。大島さんのブログでのリポは→こちら
7月21日公開の『メリダとおそろしの森』。
ディズニー/ピクサー史上初の女性主人公・王女メリダの、
心の成長と家族の絆を描いた、ファンタジー・アドベンチャーである。
愛馬に乗って森を駆け抜ける型破りのヒロインが、とにかくカッコイイ!
アンドリュース監督は、『心の勇気』が本作のテーマと話されたが、
メリダのひたむきで勇敢な姿は、まさに心が奮い立つような感動を与えてくれた。
さらに、物語の舞台であるスコットランドの風景や史跡などを表現した映像は、
リアルさ満点で、CGだということが信じられなかったほど。

甥っ子とまた映画館に観に行こうかな、と企んでいる。。