5/29/2012

芍薬の花。

どうも、近藤です。
立てば芍薬、坐れば牡丹、歩く姿は百合の花・・・
に憧れます。

地元、新潟でお仕事。
会場に飾られたお花がとっても素敵だった。
何より、大好きな、芍薬の花に惹かれた。(中央のまあるいピンク)
綺麗・・・。
実家の庭の芍薬も、開花までカウントダウン!
蕾の頃が一番魅力的だと思う。
力を秘めたエネルギーボウルのようで、
ひとつひとつ、小さな宇宙を感じる。

先週は、体調を崩してしまっていた。
喉頭炎と気管支炎を併発してしまい、
声が出ず。。
職業柄、声が出ないという精神的ストレスは、もの凄く大きい。
喉の炎症から熱が出たり、咳も止まらなかったりして、辛かった。
『健康に勝る宝なし』と言うけれど、本当にその通り。
健康で普通の日々が送れるというのは、
まさに"宝"のような、素晴らしいことなんだなぁと、
ベッドの中で考えたりしていた。

普段、当たり前に健康だから、
色々な"想像力"が欠けている。

体調の悪い人には、相手の気持ちを考えてもっと優しくしなきゃ・・・
とか、自分の体調が優れないからこそ、思うことがあった。
想像力ってすごく大事だと、最近つくづく感じる。
病気のおかげで気づくことって沢山あるな。

今はもう元気になったので、ご心配なく!!
一週間の帰省中、私にパワーをくれた出来事たちを、
少しずつアップしますね。

元気になったら、芍薬も、一気に咲いた。
Beautiful!!


追伸☆
お誕生日に、コメントを下さった方、プレゼントやカードやお手紙など贈って下さった方、
どうもありがとうございました。とっても嬉しく、有り難く、元気が出ました(^^)/
この先の一年も、宜しくお願いします!