12/21/2011

映画『フライトナイト』イベント。オードリーのお二人と。

どーも、近藤です。
血は吸いません。

今日は、来年公開の映画『フライトナイト』クリスマスイベントの、
司会のお仕事だった。

1985年に公開され、
"伝説の映画"として語り継がれているホラームービー『フライトナイト』が、
3D技術を駆使した、新生『フライトナイト/恐怖の夜』として蘇った本作。
内容は、ごく普通の男子高校生が、愛する恋人を守るために、
不死身のヴァンパイアと壮絶な戦いを繰り広げるというもの。

先日、試写会で一足早く映画を観た。
余りの怖さに、ひいいいっっっと悲鳴をあげ続けてしまい、
何度椅子からずり落ちそうになったか。
一人きもだめし状態だった・・・(泣)。
だって、3Dで観るホラーって、恐怖も迫力も倍増なんだもの。。
もちろん、ただ怖いだけじゃなく、
ヴァンパイアと戦うシーンはハラハラドキドキが止まらず、
エンターテイメントとしての見応えも十分あり。
年明け1月7日から全国ロードショーですよ。

今回のイベントには、
映画の応援隊長も務めるオードリーのお二人が登場!
トゥース!!
ヴァンパイアに扮した春日さんの、
おなじみ暴走気味のボケと(笑)、
若林さんのおだやかで冷静なつっこみの連続。
会場は笑いに包まれ、プロの芸人さん魂を間近で体感させてもらった!

そして今日は、個人的にとても嬉しかったことがある。
先月、杉本彩さん主催のチャリティーイベントで、
一緒にお仕事させて頂いたスタッフの皆さんとの再会。
ほとんどの仕事が一期一会の世界で、
こうしてまた声をかけていただけるなんて、有難すぎる。
信頼できる方々と力を合わせてステージを創っていけるのは、
本当にしあわせなことだから。
テンションが上がる。勉強になる。大感謝。

気持ちのこもった現場って、やっぱりいいものだ。
★イベントの動画はこちら