7/12/2013

はしご絵本。

ずうっと心待ちにしていた絵本講座へ。
瑞雲舎の井上みほ子さん。
これまでにも何度か講座を体験させて頂いている。
絵本の懐の深さを、井上さんならではの、
チャーミングさと情熱で、伝えて下さる。
読み手によって、同じ絵本でも印象は全然違う。
やっぱり絵本は、
読む人の魂のぬくもりがそのまま伝わるなと改めて。
いつも沢山の学びをありがとうございます。

そして、上京していた両親と一緒に絵本巡り。
ユダヤ人だった彼だからこそ表現できた、
唯一無二の世界観。
絵本以外の作品にもふれることができる、
とても貴重な展覧会だった。
特に、絵本「スイミー」が大好きな母も、改めて感動していたよう。
そんな母の横顔を見ながら・・・
こういう母に読んでもらっていたから、
幼い頃の私は、物語の世界で自由に冒険できて、
豊かな色彩や言葉に魅せられていたんだなと。

それから、
いつも絵本セラピーの会でお世話になっている絵本カフェへ。
この日は、菱木晃子さんと平澤朋子さんのトーク&サイン会もあり、
ニルスファンでごった返して、すごい熱気だった。
美しい原画に吸い込まれ、
ニルスと一緒にひととき旅をした気分に。

はしご絵本で胸いっぱい。

絵本にもらっているもの、
これからどう目の前の人に還元していこうか、
心踊らせ企画中!!