1/24/2013

初現場で撮影。

どうも、近藤です。
裸眼で2.0と1.5です。(視力が落ちてなければ・・・)

今日は、まる一日かけての撮影日。
とある企業のVTR出演。
オフィスをイメージしたスタジオでの撮影だった。
今回は、普段のアナウンサーの仕事とは一味違って、
ちょっとした演技も求められるもので・・・
これまた新鮮な体験だった!
ご一緒した出演者の皆さん。
右から、俳優の増田雄二さんと山本修さん
お仕事で俳優さんとご一緒する機会はなかなかないけれど、
撮影の至るところで、そのプロ意識を垣間見ることができ、
とても良い刺激を頂いた。
これだから、色々なお仕事に挑戦するのは面白い!
私の隣は、同じ事務所所属の永田真子さん
新人の頃の自分を思い出すような、初々しさが可愛らしかった。
遠い昔、私にもそういう時があったはず・・・(。・・。)?
お世話になった企業の方々やスタッフの皆さんと。
初めての現場だったけれど、皆さんとても良い方ばかりで、
和やかなムードでお仕事ができ、感謝。
しかも長い時間のロケだから、
だんだん皆さんとの一体感も出てきて、笑いもあり。
緊張感がある中でも、楽しくお仕事させて頂いた。
今後も撮影は何度か続くので、引き続き宜しくお願い致します!

ちなみに私は、
社員の皆さんにルールを教える立場の役でして。
笛と指し棒と、赤いメガネの3点セットが、
必須の小道具となった。
私の中ではかなりのレアキャラ!
女教師のような軽いコスプレにはまりそう(笑)。
このレアキャラ、しばらく楽しみつつ頑張ろう。
ではみなさん・・・
ごきげんよう。