7/18/2012

下中商会ライブ。

どうも、近藤です。
ライブに行くと一人でも踊ってしまいます。

夏だ、ライブだ!
『下中商会』のライブに行ってきた!!

シンガーソング絵本作家の中川ひろたかさんがボーカルをつとめる、
かっこいいおやじバンド(^^)/。
先日、鎌倉の『SONG BOOK Café』で初めてお会いして、
このライブの存在を教えて下さった。(⇒絵本journey vol.2
これは行かねば~!とすごく楽しみにしていた。
会場は満員御礼、すごい熱気だった。
一曲目から、あ~私、すごく好きな感じ!
と心が弾んだ。
以降、ノリノリでおよそ2時間のライブを堪能。
中川さんや下畑さんが、10代の頃に聴いていた音楽をやりたくなった・・・
というのが、下中商会再起動のきっかけだと話されていた。
それってすごいこと。輝いていた。

エレキギターだけど、あたたかい。
どこか懐かしいけど、新鮮。
若人には醸し出せない、いぶし銀のオーラ。かっこよかった。
たっぷり聴かせて、笑わせて・・・ダブルアンコール!!
最高だったなぁ。。

実は今回は、レコ初ライブだった。
一度見たら忘れられないジャケット。
下中商会~恋を抱きしめよう!』というタイトルにふさわしく、
ラブソングぎっしり13曲。もちろんライブでも全曲披露。
個人的には、「恋するふたり」「ぼくが泣く」「愛こそはスタバ」が特に好き♪
恋って、いいですよね。
恋がしたくなった観客は私だけではなかったでしょう。
恋って、こんな字だったっけ(笑)。

会場を見渡すと、中川さんと親交の深い絵本作家さんや、
子供と保育に関わる素敵な方々もいらして、観客も豪華だった。
図々しくも、「この間、○○という絵本、子供たちに読み聞かせさせてもらいました!」とお話したり。
絵本好きの私にとっては、ライブ後も、心膨らむ時間を過ごさせて頂いた。
中川さん、またまたありがとうございました!!
もうすでに、次回のレコ初ライブも決まっているそうで、今から楽しみ~(>_<)。

はい、CDをリピートで聴きながら、ブログ完。
下中商会に恋してしまった。。