8/05/2015

リサとガスパール展

きょうから始まる、
リサとガスパール展の内覧会にお招き頂き、
リサガスに会いに行ってきた!
いぬでも、うさぎでもない、
ふしぎなパリの住人・・・
動きのかわいいリサガスたちに囲まれて、
心がほっこり♡

新作「ガスパール こいをする」の原画やスケッチのほか、
未邦訳の原画も含めて、貴重な展示がつぎつぎと。
頭上のリサやガスパールもお見逃しなく♪

今回の展示、
リサガス好きは、ますます愛が深まるのはもちろん!
リサガスにあまり馴染みのない方も楽しめると感じたのは、
作者であるゲオルグ&アンご夫妻が語る制作秘話や、
仕事と子育ての両立についてのインタビューなども、
見応えがあったこと。
特に心に響いたのは・・・
今回の展覧会の目玉でもある、
「赤い手帳」。
新しい手帳を欲しがっていた奥様のために、
ご主人が買い、
イラストを描いて自作のインデックスをつけたもの。
ここに、物語のきっかけとなったリサの原型が登場している。
初めは茶色のイキモノだったのか~。
その後クリスマスプレゼントとして、
アンさんに贈ったという、
ゲオルグさん手作りのぬいぐるみも展示されていた。
どちらも日本初公開!

本当に仲よしのおふたり・・・
絵本に秘められた、
あたたかでリアルな世界観を感じられるのは、
展覧会ならではの楽しみだと思う。

リサとガスパールの限定カフェも登場。
試食させていただいたのは、
ビーフシチューと、プリン・ア・ラ・モード。
かわいいのに本格的な味で、おいしかった。
メニューはその他にもありますよ。

限定グッズも魅力的なものばかりで、
長居まちがいなしの空間。。
赤い手帳の図録も欲しいので、
もう一度訪問したいな。

お楽しみいっぱいのリサガス展。
大人同士はもちろん、
夏休みのご家族でのお出かけにもいいですね。
今回の内覧会の主催は、絵本ナビさん。
金柿秀幸社長と、リサとガスパール@TOKYOSTATIONの前で一枚。
ありがとうございました!

リサとガスパール展@松屋銀座は、
8月5日(水)~24日(月)までの開催。
詳細は→こちら

(※今回は、内覧会で特別に撮影許可をいただきました。)