8/08/2015

絵本専門士のおはなし会

7月のおわりのこと。
(ブログ記事がたまっています。。)
絵本専門士第一期のメンバーで、
初めてのおはなし会を開催。

私たちの学び舎となった、
国立オリンピックセンターの、
青少年教育情報センターにて。
読み手は4人いたので、
大型絵本の”群読”にも挑戦!
「夏」をテーマに、
それぞれが持ちよった絵本。
おはなし会は2回。
どんな方々が参加して下さるかわからないので、
年齢などに沿って、その場で臨機応変にプログラム!
写真左より。
読み手で、わたし、
小学校の副校長先生の松井貴子さん、
音楽教室の先生の谷島広美さん、
図書館司書の佐藤真紀さん。
コーディネートして下さった、
出版取次の小林由希子さん。

こんなふうに、第一期生の職業もさまざま。
それぞれの持ち味を活かしたおはなし会になったかな。

この絵本いいね!と新たな出合いがあったり、
知っている絵本でも、
そんな読み方があるのか~と、
とっても勉強になる。
わたしたち読み手がまずは、
とらわれない自由な心で、絵本と向き合えたらと思う。

ときどきこうして集まっては、
情報交換しながら切磋琢磨する。
そんなすてきなご縁が新たにできて、
うれしいし、こころ強いな。
そう改めて感じた、夏の昼下がり♪

こちらのスペースでは、
毎月第四土曜日(①13:30~②15:00~)に、
えほんおはなし会を開催中。

絵本専門士のほか、
様々な読み手が担当しています。
事前申込み不要、ご参加無料。

およそ800冊の絵本や紙芝居もたくさんあって、
明るく開放的な空間でくつろげますよ。
お近くにお住まいの方など、ぜひ足をお運びくださいね。