8/04/2012

結婚式の波紋。

どうも、近藤です。
小さい頃、可愛いうさぎたちが家族の一員でした。

先日の夜、
杉本彩さんの結婚式に関わったスタッフ打ち上げに参加してきた。
ウェディング・プランナーのayameさん、照明の波多野さん、
ドレスショップ『WHITE Sposa Boutique』の皆さん、
タキシード専門店『Tuxedo Atelier RossoNero』の横山さん、
映像制作『3-works』の大原さんご夫妻、そしてW司会を務めた長谷川さんと大集結!
なんと、結婚式の主役、彩さんご夫妻も来て下さった!!

結婚式当日のvideoも上映され(美しくてまるで映画みたいだった・・・!)、
懐かしい話や、準備の間に起こった隠されたドラマなどなど・・・色々な話で盛り上がった。
ゆっくりお話させていただくのは初めての方も多かったが、
皆さんそれぞれが、それぞれの分野で、
プロフェッショナルな想いを込めたウェディングだったからこそ、
あんなに素敵な空間になったのだなぁと、改めて実感。
楽し過ぎで、飲み過ぎた~(笑)。
感激したのは、彩さんご夫妻からの、一人一人へのサプライズプレゼント。
発売になったばかりの、彩さんプロデュースのサプリメントドリンクなど!
こういう細やかな心遣いをして下さるお二人だからこそ、みな惚れてしまうのだ。感謝。
プランナーayameさんと、司会の長谷川さん。
結婚式までの準備期間も本当にお世話になり、なぜか私は“サマンサ”と呼ばれている。
真剣な中にも笑顔が散りばめられた打ち合わせの中で、
いつしか、近藤さま→近藤さまんさ→サマンサ・・・となったようだ。
どうも、サマンサです。
大好きなお二人の間で、はしゃぎ過ぎて写真がぶれてしまいました。
そしてそして、この夜、絵本にまつわるとびきり嬉しい出来事が・・・。
以前、彩さんご夫妻へのご結婚のお祝いとして
絵本『しろいうさぎとくろいうさぎ』を贈らせて頂いていた。
(文・絵 ガース・ウィリアムズ 訳 松岡享子 福音館書店 1965年)
『The Rabbit's Wedding』という原題通り、
愛らしい二匹のうさぎが結婚する物語なので、
もともと結婚祝いの贈り物として選ばれることが多い一冊。
それだけでなく、しろいうさぎとくろいうさぎの関係性や、
彩さんが動物を愛する方だということや、お話の中にダンスがでてくること・・・
様々なエッセンスが、彩さんと禎秀さんにぴったりで、
これしかない!と選んだものだった。

彩さんは、この絵本を読んだ後、涙が溢れたとおっしゃっていた。
愛するということは、とてもシンプルなこと。
私たち二人と重なるところもあって、絵本の中の深いメッセージを感じ、胸が熱くなったとのこと。
そんなお話を聞いて、こちらも感動して泣きそうになってしまった。。
心を込めて選んだ絵本で、誰かが喜んでくださる・・・
いまの私にとって、こんなに心揺さぶられることはない。

あの結婚式の幸せの余韻が、
季節が巡るとともに波紋のように広がって、
様々な出会いを生み、また出会いを深めていること。
改めて、ご縁の不思議さと大切さに気付かされた夜だった。