1/09/2018

日常のはじまり

松の内も過ぎ、3連休も終わり、
本格的に日常が始まった。
家族でゆっくりできた年末年始だっただけに、
普段のペースに戻すのにも気合いが必要だな。
仕事もいよいよ再開。
こうしてアナウンサーの仕事を続けられるのも、
家族の理解と、
私が出勤するときに息子を預かってくれる人の存在あってこそ。
いろんな大人と関わりつつ成長してほしいと思っているので、
いまある環境は本当にありがたいと思う。
子守をしてくれるおばあちゃんたちともますます仲良くなって、
うれしいかぎり。

わが家は基本的に保育園を利用していないため、
仕事のない平日は母子2人のことが多い。
今日はどこで遊ばせようかな??
お天気をみつつ、日々あれこれと作戦を考える。
息子を満足させて一日を終えるのが、
わたしの大事なミッション。

もちろん家事は普通にあるわけで。
ゆっくり台本に目を通すなど、
仕事の準備やパソコンに向かうのは、
どうしても息子を寝かしつけた後に。
いっしょに寝落ちして、
夜中に起きてやることもしばしば。

寝不足になるし、
子育てしながら働くってやっぱり大変だなぁと、
正直くじけそうになることも・・・

とはいえ。
フルタイムで働くワーキングマザーはもっと厳しいよなぁとか、
専業主婦で子育てしている大変さも計り知れないぞとか、
私の母親はどうやって働きながら4人を育てられたのだ!?とか。
いろいろ思いを巡らせつつ。

いつも立ち戻ってくる。
フリーの立場でお仕事をいただけること、
子育てを俯瞰できる時間を持てること、
支えてくれる人たちがいること、
なにより、愛するわが子がいてくれる日々への、
感謝を忘れてはならないなと。

2018年も、
わたしが笑顔でいることが、
息子の笑顔や家庭円満につながるよう、
よいバランスで働いていこうと思います。
何事もがんばりすぎる悪い癖があるので笑、
忘れないよう年頭にメモ。

今年挑戦したいと思っていることもあるけれど・・・
そちらは一歩でも半歩でも進めるといいな!