4/30/2013

人は皆、それぞれ違う。

今日は、朝からフル回転な一日。

最近キモチが充実していて、
やりたいことが沢山あったり。
考えたいことが沢山あったり。
発信したいことが沢山あったり。
いろいろと山積みだけど・・・(笑)。

人や物事。
出会いの波は、乗れる時に乗ったほうがよい。
そういう性格が、私を走らせる。
(ガス欠に気をつけねば・・・!)

今朝は、VOiCEの恭子さんや敦子さんが立ち上げた、
lena'sで朝食を食べながら学びのひととき。

今日のテーマは、『障害のある子を育てる』。
講師は、フリーアナウンサーの長谷部真奈見さん。
長谷部さんは、
ダウン症のある長女を授かったことをきっかけに、
障害のある人たちやご家族向けに、
ヨガをセラピーとして広めるヨガスタジオを主宰されている。
昨年、NPO法人アクセプションズも設立。
先日は、私の絵本セラピーのワークショップ、
『絵本のち晴れ』にも来て下さり、とっても嬉しかった。
フットワークが軽く、明るくて笑顔の素敵な女性です。

この4月から始まった新型出生前診断のこと、
ダウン症のこと、セラピーとしてのヨガ、
愛娘を育てながら感じてきたこと、これからのこと。
障害に対する、日本と欧米の意識の違い。

なかなか知る機会のないテーマについて、
リアリティのある経験談の数々を伺った。
様々な気づきと共に深い学びがあり、
本当に充実した時間を過ごさせてもらった。

『障害のあるなしは関係なく、
人は皆、それぞれ違う。』
という言葉が、特に印象的だった。

相手に思いを馳せることが大事。
「知る」ということは、
例え目には見えなくても、
計り知れないチカラを持つのかもしれない。。
そしてlena'sの後は、短い時間だけど、
友人と2人でお茶しながら、とあるイベントの打合せ♪
こりゃ楽しくなりそうだーと、ワクワク。

誰かと話すって、色々なインスピレーションをもらえる。
そうだ、人は皆、それぞれ違うんだ。
互いの輝く個性を発揮し合い、ブレンドして、
新しいものを創造すること。
今の私は、そういう感じがしっくり肌に馴染み、
胸がときめくみたい。