4/17/2015

紙芝居

今年は紙芝居の勉強もしたいなと。
紙芝居文化の会の連続講座に通い始めた。
壁画家・紙芝居作家の松井エイコさんと。
松井さんが創られた、「二度と」という紙芝居。
戦争を描き、平和を願う作品。
心がしんとするほど、感動。
立ち止まらせる力がすごかった。
何事も忙しない世の中で、
立ち止まって静かに考える時間が、
いまこそ必要だと思った。

今年は戦後70年の節目の年でもある。
世界から注目されている、
日本独自の文化・紙芝居で、
国内はもとより、世界中に発信できることがあるはず。

今後の活動に取り入れていけたらと願いつつ。
紙芝居の奥深い世界を学んでいけるのが楽しみ!