3/27/2014

VOiCE 3月のお話会。

東京も桜が開花。
街の彩りも少しずつふえて、
春らしくなってきた~♪

今月のVOiCEのお話会は、
春を感じる絵本や、
お弁当やサンドイッチなどが出てくる絵本を。
はなをくんくん』 文 ルース・クラウス 絵 マーク・シモント 訳 木島始 福音館書店
おおきくなったら』 作 木村裕一 絵 長野ヒデ子 小学館
サンドイッチ サンドイッチ』 作・絵 小西英子 福音館書店

私が読んだのは、
むすんで ひらいて』 構成・絵 新井洋行 瑞雲舎
歌いながら、手遊びしながらすすむ一冊、お話会にぴったり♪
子どもたちも楽しそうに参加してくれて、嬉しかった。
パネルシアターでは、
自分が大好きなお弁当の具を選んで、
ペタペタはってもらった。
「たまごやきー!」「ウィンナー!」「おにぎりー!!」
あてっこしながら、よくばりお弁当の完成!
今回は、恭子さん、マヤさんと3人で訪問。

いつも、子どもたちの笑顔に、たくさんのものをもらう私ですが。
何よりも、病棟の子どもたちにとって、
辛い治療をいっときでも忘れられる時間になりますように。。