3/29/2013

新潟にも春。

どうも、近藤です。
甥っ子の卒園式のビデオを観て泣きました(T_T)。

数日、我が故郷に帰省していた。
新潟にも、ようやく春到来!
雪深かった実家の庭に、
真新しいグリーンが顔を出していた。
すぐに、あのほろ苦い味が思い浮かぶあたり、
私も大人になったな(笑)。

そしてこちらも、待ちに待った春を迎えた。
この春ピカピカの1年生になる、甥っ子1号。
卒園式の後の、おめでとうパフェ。
式では、小学生での目標を大きな声で発表したらしい。
「ボールをじょうずになげられるようになりたいですっ!!」
大きな声で堂々と発表する姿に、
母である私の姉は、涙が止まらなかったそう。

今度帰ったら、キャッチボールの相手をしよう。
私も肩をならしておかないと!

巡る季節、
様々な出会いと別れが行きかう交差点。
色んなことがあるけれど、
新鮮な世界に目を開き、耳を澄まし、
心しなやかに、いつも通り一歩を踏み出そう。
甥っ子のたくましい成長を感じながら、
私もパワーをもらった。

新潟で家族と過ごすのは、
自分の原点に立ち返れる大切な時間。
純粋なエネルギーが充電できていいなぁ。