11/14/2012

切磋琢磨は美しい。

どうも、近藤です。
モンサンミッシェルの風景は、青春時代の大切な思い出です。

新人アナウンサーの頃に、
先輩にこう言われたことがある。

アナウンサーって仕事は、
自分が楽しんじゃいけないんだ。
相手を楽しませなきゃいけないんだよ。

その言葉がずっと忘れられなかった。
笑顔でいながら、見えないところで闘うことを教わった。
私の仕事に対する姿勢を築いてくれた一言だったと思う。
だから簡単に、「今日の仕事楽しかったー!」
と言うことには、ずっと抵抗があった。
大事なことを教えてくれた先輩に感謝しているし、
あの言葉は真実だと信じていた。
そのキモチはもちろん、今も同じ。

でも最近は、「楽しかった」と素直に思ったり、
素直に感謝できる機会が多い。
色々な経験を積んできて、自分がそういう年代になってきたのもあるのかな。

前置きが長くなってしまったが・・・
今日はまさに、楽しいと感じられるお仕事だった。
プジョー・シトロエン・ジャポンにて。
ちょうど1年前のブログにも書いた、
全国の精鋭達が集結する、セールスアドバイザーコンテストの司会。
今年も関わらせて頂き、本当に有り難い。
なにせ、スタッフの皆さんがすごく素敵な方々なんだもの。
学ぶべきところが山ほどあり、様々な瞬間に、背筋が伸びる思い。

コンテスト自体も、ものすごく刺激的だ。
トップセールスマンとお客様。
人と人との会話の妙が詰まっている。
とてつもなく面白いし、今年も勉強になった!

休憩時間は、ショールームで試乗体験。
去年この仕事で出会った、俳優の安芸武司さんとドライブ風。
6月の舞台以来の再会で嬉しい♪
はじめましての末広響子さんは、
司会やリポーター・女優、なんでもこなすスーパーウーマン。
とっても明るく楽しくて、チャーミングな方だった。
特別に、二人で受付嬢体験も♪
そして仕事後は、3人で軽く打ち上げへ。
私のほろ酔い絵本セラピーにもお付き合い頂いた。
これがまたお二人の心に響いたようで・・・想像以上に盛り上がった。
嬉しかった。
毎日、このミニ絵本を持ち歩いている。
サッと取り出して、いつでも絵本セラピーができるように(*^_^*)
いつでもどこでも、絵本の魅力を伝えられるように。
(⇒お二人が、セラピーの感想などをブログに書いて下さった。
 安芸武司さん末広響子さん・・・聞いて下さった方の感想は、私の財産です。)

今日は色々と、
心の琴線に触れる出来事の多い一日だった。
そういう仕事が大好きだな。
とてもとても、楽しかった。