11/06/2012

ランタナがやっと開花。

どうも、近藤です。
花言葉は『協力』です。

ランタナが咲いた!
去年のブログで、我が家の“チームグリーン”のアイドル、
ランタナ3姉妹を紹介したことがあった。

実は、剪定に失敗したのか、育て方が悪かったのか、
たまご次女とオレンジ三女は・・・さよならしていた。
悲しすぎる現実(T_T)。。。
その中で、ピンク長女だけが何とか生き残っていたのだ。

ランタナは夏ごろから咲くはずなのだが、
ピンク長女の成長は遅く、9月ごろから、やっと葉を茂らせてきた。
近所で、街中で、ランタナが咲き誇るのを見ては、
いいないいなと羨ましく思い、
大事な妹たちを枯らしてしまったことに、切ない気持ちになった。
ピンク長女が本当に花をつけてくれるのかどうか、不安だった。

ある朝、グリーンの葉の中に、
濃いピンク色の蕾を見つけた時には、もう大騒ぎ。
ずっとドキドキしながら待っていたのだ。
開花するその時を・・・!
咲くのが当たり前な環境ではなかったから、
喜びもひとしおである。
毎朝玄関先で眺めては、癒されている。
続々と出てきた他の蕾も、大切に咲かせたい。

そうそう、先日、両親と小旅行をしてきたのだが。
旅先の道端に咲いていたランタナを見て、
父親が、「この花綺麗だなぁ。」としみじみ眺めていたのが、
私は嬉しかった。
枯らしたことはさておき、
ここぞとばかりに、ランタナうんちくを披露した私(。・・。)
これからはもっと、細心の注意を払って、
我が家のチームグリーンを育てたいと思う。