2/22/2014

絵本ヨガ~親子でハグタイム!~

親子向けの「絵本セラピー」と「親子ヨガ」のコラボワークショップ。
絵本ヨガ~親子でハグタイム!~を開催。
ご参加下さった皆様、ありがとうございました!!
今回は、4ヶ月のベビーちゃんから3歳までのお子さんと、
そのご家族が参加して下さいました。

私は、「絵本のある子育て」におすすめの絵本をご紹介。
そして、福音館書店の『ぺんぎんたいそう』を読みながら、
みんなで楽しく体を動かしました。
今回はなんと!
ぺんぎんたいそうの作者の齋藤槙さんもイベントにお越し下さり、
一緒に踊って下さいました。
子どもたちのココロをつかんだこの絵本。
小さな手に抱えて離さない子がいたり、
「よんで!」とまた私のところへ持ってくる子がいたり。
改めて、一冊の絵本がもつチカラを感じました。
親子ヨガは、いつも一緒にコラボしている、
ヨガセラピストの植村智子ちゃんのリードですすみます。


今回はパパのご参加も多く、大活躍でした!
親子で互いに温もりを伝え合う時間。
頂いたアンケートには、こんな声も。
「カラダを触れ合って子どもと遊ぶって、何歳までできるのだろう・・・
小さい頃は、それが一番大事だなと思いました。」

その他、参加者の方からは。

「家にいると、家事などでゆっくり2人でくっついて過ごせる時間がとれないので、
とっても良い時間でした。」
「ヨガと絵本が自然に溶け込んでいて、とても楽しい日でした。」
「絵本の効能の話、勉強になりました。」

毎回、参加者の皆さんから気づかされることは多く、
またとても有り難いものです。

今後の絵本ヨガに活かしながら、
より笑顔あふれるものになるよう、頑張ろうと思えた一日でした!