9/20/2015

同期っていいね

絵本セラピスト・東京9期のメンバーによる、
念願の新潟ツアーが実現!
なんと偶然にも、
同期メンバー13人中の3人が、
新潟出身なのだ。

みんなそれぞれ忙しい中、
東京・神奈川・埼玉・福島から、
何とか都合を合わせてこんなに集まれるなんて、
奇跡的・・・♡
まずは、同期のひろかわかよこさんが、
週末だけ自宅を開放して運営している絵本屋さん、
little books」へ。
元雑貨店のバイヤーという、かよちんのセンス溢れる、
とてもすてきなお店。
お母さんたちの憩いの場にもなっているのも納得。
絵本の選書もセンスが光り、
みんなそれぞれ、お気に入りを見つけてお土産にしていた。

そのあと車を走らせ、
海の見えるイタリアンでランチをした後、
私の両親がオープンした「絵本の森 グランチャ」へ。
お茶の用意をしている間、
2階が静かだなぁ~と思って覗いたら、
まったりとみんなが絵本を読みふけっていた。
さすが、絵本好きのメンバー。
私の母手作りの、
ちょこっとおやつとドリンクのセットで、
楽しいティータイム♪
いまは、全員が絵本セラピストとして活動しているわけではなく、
それぞれに、自分らしい道を歩んでいる。

変わらないのは、あの頃一緒に学んだ同期としての、
ゆるやかな繋がり。
本当にうれしいことだなぁと、しみじみ思う。

夜はもちろん、おいしい新潟名物と日本酒をお供に、
語り尽くした~。深かった~。
そして2日目は、長岡観光ツアー!
ちょうどタイミングよく栃尾美術館で始まった、
昭和感たっぷり、
長谷川家を再現したジオラマセット!
そのほか、「長谷川版いろはかるた」コーナーも。
原画だけでなく、遊び心あふれる充実の展示だった。
11月23日までの開催ですよ。
もちろん道の駅で、
アツアツ揚げたての”栃尾の油揚げ”も食べて。
山古志で大人気の、
アルパカ牧場にも行くことができた。
可愛らしかったなぁ~。

中越地震から復興した山古志を、
いつか必ず訪れたいと願っていたと、
感激してくれたメンバーも。。

道中には、金色に輝く美しい棚田がつづき。
実りの風景を眺めながらのドライブ。

旅を終えて・・・
「新潟ツアーのコーディネートをしてくれてありがとう」と、
みんなに感謝されたのですが。
むしろ、私がみんなに、
故郷の魅力を再認識させてもらって、
ありがとうの気持ち。

来年は、どんな同期会になるかな♪