6/26/2016

箱根あじさい電車

念願のあじさい電車!
この時季の箱根登山鉄道は、
車窓にあじさいが咲き誇り、
期間限定で”あじさい電車”と呼ばれている。

箱根はちょこちょこ訪れているけれど、
やっとタイミングが合ってラッキー!




どうしてこんなに、あじさいが好きなのか。
答えなんてない(笑)、幸せな旅でした♡

6/23/2016

VOiCEの工作と6月のお話会

6月のVOiCE工作日。
久しぶりにメンバーが大集合!
すてきな人生の先輩方と、
いろいろなお話ができるのも楽しみのひとつ♡
女川訪問のための選書やおめん作り、
今月のお話会に向けたパネルシアター作りなどなど・・・
みんなでこころをこめて、てきぱきと!
病院では、雨や七夕にちなんだ絵本をテーマに。
個室にもお邪魔でき、
たくさんの子どもたちと絵本を読みあいました。

体調が優れず、ベッドに横になっていた男の子。
ストーリーが進むうち、
だんだんとこちらに興味をしめしてくれて・・・
最後にはガバーッッ!と起き上がってきたのには、
周りのみんなもびっくり!!
やさしい笑顔が広がりました。

これぞ物語のチカラ。
1回1回大切に。

6/18/2016

絵本セラピスト®同期会

久々の、絵本セラピスト東京9期会。
同期みんなと撮影できなくて残念・・・!
今年は、13名中8名が大集合。
地方に住むメンバーもいながら、
こんな風に毎年集まる同期も珍しいみたい。
ゆるやかに繋がり続ける9期の仲間が大好きです♡

今年は東京9期メンバーがイベントを企画・主催。
多くの絵本セラピストや一般の方々もご参加くださった。
まずは、まりちゃん&なかちゃんの絵本セラピー®
最近は、胎教もかねて色々な絵本講座に参加するようにしているけれど、
やっぱり、誰かに絵本を読んでもらうっていいな~。
文字は読まずに絵に集中することができるから、
理性ではなく感性が働いて、とことん癒される。

そしてわたしは、
絵本ヨガと「森のくるるん」の紹介を。
今回は、ハグの場面でハイタッチをしてもらった♪
みんなでヨガポーズにも挑戦!
絵本セラピスト協会のセミナールームには、
おすすめの新刊絵本が並ぶ棚がある。
ここにも「森のくるるん」発見!
粋な計らいに感激。
ありがとうございます。。

今回、森くるを読みつつ、
絵本ヨガを実際に体験していただいたことで、
「絵本セラピー®で早速使いたい!」
「今度のお話会で絵本ヨガをやってみる!」
と言ってくださる方々もいて。

読み手の存在のありがたさを痛感するきょうこのごろ・・・
絵本はやはり、届ける人がいなければ。

森くるを好いてくださり、読んでくださって、
本当にありがとうございます。
この場を借りて御礼を。

それぞれのフィールドで、
絵本の輪を広げる同志たちとの交流。
初心にかえる、かけがえのない時間です。

6/15/2016

『やだやだ ベティ』とケロポンズ

鈴木出版が主催する、
おはなし絵本の会連続講座「絵本の学校」へ。

今回は、『やだやだ ベティ』(作・絵:スティーブ・アントニー)を翻訳された、
ミュージック・ユニット”ケロポンズ”のポンちゃんこと、平田明子さんのご講演。
途中でケロちゃんこと、増田裕子さんもご登場!
左が増田裕子さん。右が平田明子さん
ケロちゃんの演奏つきでポンちゃんが絵本を読んでくださったり、
会場一体となって手遊びを楽しんだり・・・。

増田さんのお話を伺う機会は以前にもあったけれど、
今回はケロポンズのパフォーマンスを初めて体感。
いまや”エビカニクス”で各メディアにもひっぱりだこ、
人気爆発中のお二人ですから。
間近な距離でケロポンズの世界を堪能でき、
なんとも豪華な時間でした!

そして、今回メインでお話をされた平田さん。
やだやだ ベティ』の主人公は、
ご自身の子どもの頃にそっくりなんだそう。
やだやだと泣きわめいた後にぴたっと泣き止むこと、
子どもってよくありますよね。
その翻訳の仕方にも、
平田さんならではの表現方法があって・・・。
翻訳本が自然なかたちで読者に届くことの、
難しさと面白さを学ばせていただいた。
うーん、奥が深い。。

幼い子の心情がありのままに詰まった1冊、
一緒に読んだ子どもたちの笑顔が想像できる。
早くおはなし会で読みたいな♪

また平田さんご自身の、
幼少期から今日に至るまでの道のりもお話しくださった。
保育士時代に子どもたちと日々向き合った、
愛情いっぱいのはちゃめちゃエピソード(笑)も印象深く。
とっっても優しい方なんだな~と。

『自分の小さいころと、
保育をしていたときに出会った子どもたちが自分の中にいて、
その子どもたちが自分の中で動いて作品を創っているのかな。』

心に残った言葉でした。

そして実は、次回の「絵本の学校」の講師はわたし・・・
ケロポンズのお二人にも、
「がんばってね!!」と有り難いエールを送っていただきました(>_<)

最後に、エビカニクスの動画をどうぞ!
YouTube再生回数は、なんと1000万回超え!!