9/23/2016

『げんき』掲載と、こがようこさん

幼児向け雑誌『げんき 2016年10月号』(講談社)に、
森のくるるん」を掲載していただきました。
なんとありがたいことでしょう。
「こころを育てる絵本 1・2の3」の連載にて。
語り手・作家・絵本コーディネーターのこがようこさんが、
すてきにご紹介下さいました。
すごくうれしかったです。
こがさんは、笑顔がとってもチャーミングな女性♡
以前からお話を伺いたいと願っていた方です。
今年の7月、絵本セラピスト協会主催の講演会にて、
ようやくお会いできました。

このときすでに「森のくるるん」を知って下さっていて、
「今度『げんき』に掲載したいと思っているの」と仰って頂いたときから、
発売が楽しみで楽しみで♪
20年以上にわたって、
おはなしを届ける活動を続けてこられたこがさん。

語り、手遊び、絵本、紙芝居、パネルシアターなど。
目の前でLIVEで繰り広げられる唯一無二の世界に、
私はあっという間に”子ども”に・・・
それがすごく、ここちよかったなぁ。

オリジナリティあふれる活動をされているこがさんの存在。
とても心強く、勇気をいただき、たくさんの学びがありました。
こがさんを知ったのは、「こしょこしょきなちゃん」シリーズで。
子どものいたずらと自由な発想を応援する絵本。

今まで読んだことがないおはなし、でも何だか共感できる・・・
おてんばで自由で一生懸命なきなちゃんが、
こころにすっと入ってくる。
初めて読んだときに感じた、
不思議な愛おしさが忘れられません。

日常にこそユーモアが詰まっている。
そんなことを思い出させてくれるこがさんの作品たち。
これからも、たくさん読んでいきたいと思います。

こがようこさんHP:『サマーサンタクロース』
http://www.summersantaclaus.jp/