2/15/2016

【お知らせ】「森のくるるん」発売!

絵本ヨガから生まれた一冊、
森のくるるん」が発売されました!

3年前に始めた、
絵本とヨガの新しいコラボレーション。
当初から「絵本ヨガ 親子でこころとからだのハグタイム」と題して、
親子のふれあいを一番大切に育ててきた、
オリジナルイベントです。

ハグをテーマに、ヨガのこころをこめて創りました。

コンセプトと文章を、
絵本ヨガのパートナー長谷部真奈見さんと私の2人で。
ヨガに親しみのある齋藤槙さんが、
すてきな絵を描いて下さいました。

巻末にはヨガポーズ集を載せています。
◯物語だけ読む
◯ヨガだけ行う
◯物語を読んでヨガを行う
親子で、おひとりでも、自由に楽しんで頂ける1冊です。

およそ1年がかりで制作した絵本。
行きつけの書店に並んでいるのを見つけた時には、
感激してしまいました(T_T)
これまでなかなかアップできていなかった、
”森のくるるんができるまで”のプロセスは、
追ってまたブログに綴れたらと思います。

今後は出版を記念した原画展など、
関連イベントが目白押し!
ぜひ遊びにいらして頂けたらうれしいです。

==========

★齋藤槙原画展 「絵本ヨガ 森のくるるん」
3月15日(火)~4月10日(日)
11:00~18:00
@ティール・グリーン in シード・ヴィレッジ
※わたしの在廊日は、3月15日(火)、19日(土)、20日(日)、27日(日)
4月2日(土)、9日(土)、10日(日)を予定しています。

★齋藤槙×近藤麻智子 ギャラリートーク&サイン会
3月19日(土)
14:00~16:00
@ティール・グリーン in シード・ヴィレッジ

★「絵本ヨガ 森のくるるん」 親子でこころとからだのハグタイム
3月27日(日)
11:00~12:00
@千鳥南町会会館

★齋藤槙ワークショップ 「森に住むいきものスタンプでハンカチを作ろう!」
3月27日(日)
14:00~16:00
@ティール・グリーン in シード・ヴィレッジ

※原画展に関連する上記イベントに関する詳細・お申込みは、
主催して下さるティール・グリーン in シード・ヴィレッジさんのHPでご確認下さい。
==========

その他のイベントについて詳しくは、
絵本ヨガ オフィシャルサイト」イベント情報のページをご覧ください。

2/14/2016

司会の仕事

人生初めて、振る舞い酒のお手伝い。
さすが新潟出身、酒樽が似合う!?
とある企業の創立◯◯周年記念総会の、
第2部パーティーにて。
仕事中なので、飲めなかったのが残念・・・笑!
第1部では、司会の仕事を。
全国の社員の方々、
この日集結したのはおよそ1000人。

仕事の功績を称える表彰式がメインだったので、
みなさんのキリッとした誇らしい表情が印象的だった。

事前に数回あった打ち合わせも入念で、
社員の皆様、制作スタッフの皆様の、
当日にかける思いをひしひしと感じながら、
本番を務めさせて頂いた。

心のこもった現場に携わらせて頂けるというのは、
緊張感とやりがいの狭間で、自分自身が鍛えられる。
とても幸せなことです。

2/13/2016

梅まつり

梅を愛でにお出かけ。
せたがや梅まつり。




春を思わせるあたたかい陽射しと風に包まれて。
ほんとにスキップしたくなるくらい、
ここちよかった~♪

「人が自然から離れてしまうと、そのこころは頑なになる」(ネイティブインディアンの言葉)
「自然がいきづまらないのは、変化しているから」(東洋思想の言葉)

こうして都会の中でも、
巡る季節にふれられたときにはいつも思い出す、
2つの言葉。

自然のように変化を楽しみながら、
こころはやわらかくいたいものです。

油断して、日焼け止めも塗らずにすっぴんだったので、
気をつけなきゃー笑。

2/10/2016

企業で絵本ワークショップ

企業での交流イベントの講師としてお招き頂き、
絵本セラピー®を活用したワークショップを開催。
今回は金融系企業。
就業後のお疲れのところ、男性も多く参加して下さった。
選んだのは6冊の絵本。
(※全て著作権利用許可申請をし、ご許可を頂いています)
そして、この日はまだ発売前のできたてホヤホヤ、
絵本ヨガから生まれた一冊「森のくるるん」もご紹介。
絵本ワークショップでも読めるといいなとストーリーを考えていたので、
早速実践!ワークにも繋げてみた。
このあと、物語に出てくるヨガの呼吸法や月のポーズをご一緒に♪
デスクワークも多い皆さん、
座りながらリフレッシュできるヨガポーズを体験して頂いた。

およそ1時間半の、
ビジネスパーソンのための絵本ワークショップ。
「絵本で知ろう わたしのこと あなたのこと」
こんなご感想を頂きました。

・心があたたかくなり、優しい気持ちになれた。
・自分を見つめ直せた。
・普段のイベントよりも深く交流できた。
・人の意見をきくことで、色々な方向からものの見方を学べた。
・多様性の大切さを再認識できた。
・同じ絵本でも人によって感想が違うことがわかった。
 いつの間にか考え方のくせがついていることに気づけた。
・絵本の言葉を「きく」というのがここちよかったのと同時に、
 ワークショップを通して、最近「きいていない」と感じた。職場の人の声も、家族の声も。
・同僚の良い所を、普段あまり口に出して褒めていないなと思った。
絵本を通して、自分を知り、他者の声に耳を傾ける、
企業での絵本ワークショップ。
楽しみながら視野が広がり、
相互理解につながる時間になればと実施しています。

昨年Yahoo!JAPANにて開催させて頂いた記事を、
主催者の方がご覧下さってお問い合わせ頂きました。
★Yahoo!JAPANコーポレートブログ⇒こちら
★風machi日記「絵本セラピー×Yahoo!JAPAN」⇒こちら

今回は、部署を超えた交流を深めたいとのご依頼でしたが、
目的やテーマに合わせたアレンジも可能です。
もしご興味ある方がいらっしゃいましたら、
下記までご連絡下さい。

★絵本のち晴れ事務局
ehon.jimukyoku@gmail.com
主催して下さった関係者の皆様、
大変お世話になり、本当にありがとうございました。

社内には、すてきなポスターもたくさん張り出されていて感激。
以前、TOKYO MXキャスター時代に、
な、なつかしい・・・!